自分のサイクルを把握して生理前ニキビを防ぐ

普段は割と肌のコンディションは良い方なのに、毎月必ずアゴのあたりにポツポツとニキビが出来る時期があります。ニキビが出来てくると、「あーそろそろ生理なんだな」と気付いてしうのです。この時期は本当に憂鬱で、食欲も抑えが効かなくなり間食や、ジャンクフードが増えてしまうのも、ニキビの原因になっているのかもしれません。

しかし、ニキビを見つけると潰してしまいたくなるし、潰して跡になるのも困ります。なんとかニキビが出ないよう、まず生理の周期をきっちり予測することから始めてみました。自分の食欲の歯止めが効かなくなるのは生理前10日程度から、そしてニキビが出はじめるのが一週間前程度からと言うことがハッキリしたので、その期間に意識してカロリーを控えめに、油物を控えるようにするとニキビは出ない事が分かったのです。

でも、もともと不安定な時期なので、どうしても甘いものが食べたくなってしまいます。しかしその内容を洋菓子から和菓子に、ポテトチップではなくノンフライスナックに替える事で、生理前のニキビに悩まされる回数はかなり減りました。

原因が分かっていれば、その結果を改善することも出来ます。我慢できない、という理由で同じ事を繰り返すのを阻止するためにも、自分の身体のサイクルをしっかりと知る事が大切です。